• GoogleMapsAPIの機能を把握する

    アプリを開発するときでもインターネットでウェブサイトを作るときでも情報は必要不可欠です。

    開発を行っているとわからないことがたくさん出てきます。


    ウェブサイトやアプリを作るときには地図表示を活用することが多いです。

    そのときに使うAPIがGoogleMapsAPIと呼ばれるものです。これは、公式のもので知名度が高いので安心して使うことができます。GoogleMapsAPIを使うときには、昔であればAPIキーを取得することが必要でした。


    そのためには、サイト名やサイトのURLなど使う人の情報など、いろいろな情報を入力して、審査を待つ必要がありました。

    GoogleMapsAPIに関する詳細です。

    しかし、GoogleMapsAPIがバージョンアップしてからはAPIキーを取得する必要がなくなりました。

    あなたが探していたYOMIURI ONLINEの特徴についてをいくつか紹介しています。

    これによって、迅速にGoogleMapsAPIを使うことができるようになりました。
    また、最新のGoogleMapsAPIには昔のバージョンにはなかった機能が追加されています。
    携帯電話でもスムーズに動作するようになったり、ストリートビューを表示できるようになっています。
    携帯電話を活用する人が増えてきているので、携帯電話でのストリートビューの表示機能は開発者にとっても利便性の高いものとなっています。



    この機能以外にも使える機能が増えてきているので、バージョンアップ前の情報しか知らない人は、バージョンアップしたあとの情報を更新しておくといいでしょう。

    開発者にとって情報を常に収集することは大切です。